Amazon.co.jp ウィジェット
<< モンスターメーカー 闇の竜騎士 | main |

DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー 1・2

0







    今回紹介するのはこれ、

    DIGITAL DEVIL SAGA ~アバタール・チューナー~

    DIGITAL DEVIL SAGA ~アバタール・チューナー2~



    先日攻略したラスマゲが気に入ったら、これも気に入るんじゃないかと思って取り上げてみる。











    敵を引き裂き、屠り、喰らう!


    お前たち煉獄の修羅が、飢えから逃れ生き延びる術は他にない!




    いきなりセンセーショナルなフレーズで始まるオープニング。


    R15 CERO 15才以上対象だけはある。

    このゲーム、「1」と「2」を続けてやらないと評価が割れてしまうゲームなのだが、「1」だけで挫折した人はいるかな?

    もし、「2」までやっていないのなら、是非オススメしたい。



    「1」終了時の感想はこんな感じ。

    「アトラスが真・女神転生靴離轡好謄爐鯲用して初心者向けに作った感じかな?手応えもなかったし。特に真新しさは感じなかったな。メガテンらしいテーマも希薄だし。敵キャラも靴らの使いまわしだし。」


    しかも前編・後編の作品の宿命だが、当然消化不良で終わるものだから、キャラクタの掘り下げも中途半端で感情移入もしにくいと。

    方々では「1」が発売された時点で酷評をちらほら見ることになった。


    おや?どこかで聞いたような…


    だが、心配無用こちらはちゃんと後編が出ている。





    そして「2」である。





    穴沢〜♪





    あからさまに「1」をクリアしていないとストーリーがわからない仕様のため、「2」までやるプレイヤーは絞られた。

    このアバチュがいまいち知名度がないのはそのためで、よくある「1」をプレイしてなくても「2」からでも楽しめるよー的な売り方はしていなかった。そう、あくまでも「1」をプレイしている(クリアしている)ことが前提になっているのだ。



    このアバチュが、単に真・女神転生靴両討直しではないと、断言できるのは、もはや伝説になったと言っても過言ではない、この「2」のストーリー展開にある。


    肝心のストーリーをここでネタバレすると、ただのメガテン靴両討直しになってしまうので敢えて避けるが(方々では結構ばれてるけど)もし、プレイしたことがなければ是非プレイしてほしい。


    物語の壮大さはラスマゲにも劣らないと思っている。

    DIGITAL DEVILの名を冠しているだけあって、しっかりとメガテンしてる。輪廻とか神とか悪魔とかロウとかカオスとか。特に今回は輪廻に注目。



    個人的に残念なのはシエロの過去をもっと掘り下げるとあのシーンで号泣する自信があるのだが…。それでも充分満足してるよ、ブラザー。




    コメント
    広告掲載のお願いについて(謝礼あり)



    逸品庵 逸品・珍品発見!懐かしいゲームの話題なんかもどうぞ 運営管理者  様

    突然のご連絡で失礼いたします。
    私は株式会社ファパウスの山崎と申します。

    このたび貴殿が運営されておられる
    逸品庵 逸品・珍品発見!懐かしいゲームの話題なんかもどうぞへの広告掲載のお願いでご連絡をさせていただきました。


    弊社は「レトロゲーム 買取」に関するサイトを運営している会社でございます。
    サイト運営暦は3年ほどでございますが、googleでの検索順位も
    定常的にTOP10をキープさせていただいております。
    今後もサイト運営には力を入れていく所存でございますので
    貴殿のサイトにもきっとお役に立てるものと存じます。


    具体的な広告掲載のご提案といたしましては、
    貴殿が運営なさっておられる逸品庵 逸品・珍品発見!懐かしいゲームの話題なんかもどうぞ内の指定の場所に
    「バナー添付」もしくは「リンク遷移文章記述」を実装していただき、
    掲載が確認できましたら些少ではございますが掲載料をお支払いさせていただくというものでございます。

    お忙しい中唐突なお願いで恐縮でございますが
    ご検討いただければ幸いでございます。

    お返事やご質問は下記に頂戴できますでしょうか?
    何卒よろしくお願い申し上げます

    -----------------------------------------------------
    株式会社ファパウス (FUPOUS Co., Ltd.)
    リユース事業部  山崎
    <対応Mail:contact@fupous.com>
    -----------------------------------------------------
    • 株式会社ファパウス山崎
    • 2015/03/13 5:51 PM
    コメントする








       

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック